ビークレンズは、今世界でブームになっているコンブチャとチャーコールを組み合わせたダイエットドリンクです。50歳になっても美ボディーを維持している武田久美子さんが飲んでいることでも注目をあびていますね。でも、武田久美子さんだけじゃなくて誰が飲んでも効果があるのか知りたいところですよね。調べてみました。

「ビークレンズ」ダイエット・効果のしくみ

「ビークレンズ」ダイエットは、チャコールが体内の不要なものを吸収してそれを排出し、コンブチャが腸内環境を整えて痩せ菌を増やして行く、という2つのダイエット方法を組み合わせたダイエットドリンクを毎日飲むことで、体重を減らし理想の美ボディーを作っていくというダイエットです。

チャコールは炭のことです。炭の効果は日本では昔から言い伝えられていて馴染みのあるものですが、注目される効果はチャコールの吸収力です。不要物をグイグイ吸収していきます。実際に不純物が入った水の中にチャコールを入れると不純物が吸い取られるように吸収されていくのがわかります。今やチャコールダイエットは海外でも人気なようですね。

「ビークレンズ」のチャコールは3種類

炭には色々な種類がありますが、ビークレンズに含まれるチャコールは次の3種類です。特にクレンズ力があるといわれているものです。

ヤシガラ活性炭  :普通の炭の5~10倍の吸収力があります。身体に溜まった添加物、不要物を吸収して排出します。

赤松炭 :身体にへばりついた油を吸収、老廃物として排出します。ポルフェノールが豊富です。

竹炭 :腸内フローラを整えます。健やかな腸内環境にします。

「ビークレンズ」のコンブチャは効果大

コンブチャは「ビークレンズ」ダイエットの重要な効果成分です。チャコールで悪玉菌を排出したあと、腸内環境を整えて、善玉菌を増やしてくれます。また、コンブチャに含まれている酵素や酵母が消化や代謝を上げ、痩せやすい身体に導きます。ビークレンズに含まれる酵素・酵母の数はなんと300種類も。また、ダイエットに嬉しいヤセ菌を増やす乳酸菌や酪酸菌は1包あたり驚きの100億個も含まれています。

コンブチャは世界各国でブームになっている健康ドリンクですね。
コンブチャは、紅茶の発酵ドリンクです。コンブチャは昆布茶ではないんですね。紅茶キノコと呼ばれ、酢酸菌で作った繊維の塊のことで、日本でも1970年代に流行り、またブーム再来のようですね。

詳細を公式サイトでも見てみる。

「ビークレンズ」ダイエットで効果を早く出すコツ

早くダイエット効果を出すためには、置き換えダイエットが効果的です。置き換えダイエットは、食事の代わりに「ビークレンズ」を飲むこと。代謝を上げることと共に、摂取カロリーを減らすことはダイエットの常識ですものね。

ビークレンズのカロリーは1包たったの7カロリーです。1食分をビークレンズに変えるだけで、1日の摂取カロリーが激減します。

食事の時、カフェラテを飲んでいるとすると、ビークレンズに置き換えるだけで、カフェラテの123kcalが7kcalですみます。その差、116kcalです。

夕食についていえば、しっかり夕食を食べている方は、だいたい900kcalから1,000kcalくらいを摂取しているのではないでしょうか。もちろん人ぞれぞれですが、夕食をビークレンズに置き換えるだけで、痩せるたの消費カロリーが大きく減り、代謝を上げる体質に変わっていきます。

早く効果を出したい場合は、まずは1食を「ビークレンズ」に置き換えてみましょう。

ところが、置き換えダイエットなんて無理!という人もいますね。
置き換えダイエットをしない場合は時間がかかると覚悟したほうがいいですね。それを承知の上でビークレンズをスタートすれば、なかなか体重が減らない、とイライラすることなく続けられるでしょう。腸内の環境を整えて痩せやすい身体に変えるためには時間がかかります。食事制限をしないと時間はかかるけど、少しずつ痩せやすい体質に身体を変えていき、長期にわたって太りにくい身体を保ちたい方にはオススメだといえますね。

「ビークレンズ」ダイエットの口コミ、評価は?

「ビークレンズ」ダイエットについては、いい口コミも悪口もありました。「ビークレンズ」ダイエットは30代から40代の女性に人気だといわれていますが、口コミは20代から50代まで、様々な年齢層にわたり見つかりました。

(いい口コミ)

  • 2ヶ月で2キロ減です。便秘が改善されて、お腹の調子が良くなってきたのも嬉しい。(28歳)
  • 産後、体重が元に戻らないので、これはまずい、と思って飲み始めました。1ヶ月ちょっとで1.5キロ減、これからかな。夜中に何回も起きるのですごく疲れていましたが、疲れにくくなったと思います。(32歳)
  • 2週間で2キロ減りました。最初は空腹感が辛かったのですが、すぐに慣れてしまいました。結構腹持ちがいいですね。朝晩の置き換えダイエットでビークレンズを飲んでいます。(40歳)
  • 30代から40代にかけて色々なダイエットに挑戦しては失敗してきました。痩せてはストレスでリバウンドを繰り返してきました。友人の勧めでビークレンズの置き換えダイエットに挑戦して2ヶ月で5キロ減りました。ストレスなく続けています。(47歳)
  • 50歳を過ぎた頃から、ダイエットは諦め気味でした。ダイエットより服で体型をカバーする方が楽だからです。でもこのままでは、服のサイズは大きくなるばかり。肥満による不健康な状態も感じはじめました。そこで毎日朝食の代わりにビーグレンを飲みはじまたら、お腹がすっきり。毎日たくさん宿便が出ました。便秘気味でしたが、毎日便通もあるのです。ちょうど1ヶ月経ったところ、まだ1.5キロしか減りませんが、これから体重が減るのが楽しみです。(55歳)

(悪い口コミ)

  • 飲み始めてもうすぐ1ヶ月。朝食と一緒に毎日飲んでいますが、痩せない、変わらない。(29歳)
  • 置き換えダイエットは辛くて3日と続きませんでした。それでも毎日飲むことにしました。飲むだけで痩せることを期待していましたが、体重は減らず、効果は感じられません。1ヶ月経ったことろです。(38歳)

口コミは効果があると感じた人と、効果がないと感じた人、様々です。その多くがいい口コミでしたが、同じダイエットをしても人それぞれ体質、環境が違うように、効果も様々です。効果が早く出た人は、ビークレンズで置き換えダイエットをしたことが伺われますね。

「ビークレンズ」はダイエットだけじゃない!

チャコールとコンブチャだけがビークレンズの成分ではありません。キレイになるための美容成分もたっぷり!

ブラックジンジャー、L-カルニチン、ギムネマなど、スリムサポート成分も配合されています。
潤い美容成分のプロテオグリカン、ヒアルロン酸、プラセンタ、そして栄養機能食品である葉酸、マグネシウム、ビタミンEも含まれています。

ビークレンズの飲み方

飲む量やタイミングに決まりはありません。薬ではありませんからいつ飲んでもOKです。でも決まった時間に飲むようにした方が飲み忘れがなく続けられるようです。朝食前とか就寝前、とか決めて習慣にするのもいい方法です。

ビークレンズには色々なレシピがあります。チャコールオレは一番人気。お菓子にしたりアイスクリムに混ぜたりいろいろ楽しめます。ブラックカラーがおしゃれにも見えますよね。

忙しい時は、パウダーのまま口に入れて飲むのもOKです。持ち運びに便利だからバッグの中に忍ばせてどこへでも持っていけます。

気をつけることは、水かぬるま湯で飲むことです。
ビークレンズには酵素がいっぱい入っていますね。酵素は熱に弱いのです。48度で活性を失ってしまう、といいます。チャコールやコンブチャが重要なダイエット成分ですが、できたら酵素の恩恵も受けたいですよね。ですから丸ごと効果を得たい場合は、熱い温度は避けたほうがいいでしょう。

ビークレンズの最安値はどこ?

最安値は、ズバリ、公式サイトです。

公式サイトでは、今なら初回限定で激安の500円で買える特別モニターコースをやっています。しかも送料も無料です。1箱30包入り、1日たった17円です!

最安値は500円!ワンコインです。

大型ドラッグストアでもコンビニでも販売されていないようです。市販されている店舗はまだ見つかっていません。購入はネット通販のみです。

ネット通販といえば、アマゾンと楽天ですね。そして、アマゾンも楽天も安いという印象があります。公式サイトより安く買えるかも、と思って調べてみたら、はい、Amazon、楽天でも取り扱いがあります。

ただ、Amazonと楽天では考えられないほど高く売られていて残念ですね。

Amazonは、¥14,800 (30包入り)
楽天は、¥11,890 (30包入り)

公式サイトなら間違いなし、です。
公式サイトへ。

販売者情報

社名 株式会社アクア
本社 〒150-0044 東京都渋谷区円山町14-9
代表者 代表取締役 平原敬教
店舗名 minorinomi (みのりのみ)